« 台北市内観光と東楽 | トップページ | ドラマのように止む? »

2011年11月15日 (火)

九份では鬼のような雨!

今日は2回目の台北近郊観光へ
出発時点は雨は止んでいた

まず、いつもの通り淡水から散策

おや? いつもの摩天楼アイスはお休み?
早かったから? よく見るとお隣ではお葬式
ガイドの洪さんに聞いてもらうとお店のお父さんが亡くなったとのこと
ありゃ、どうしよう 違うお店に案内するしかないなぁ・・・・

な な 何といつものお兄ちゃん(息子?)が出てきて
「何 味にする?」「大きさは?」って…
申し訳ない雰囲気だが亡くなったお父さんも喜ぶやろうって思い
オーダーする

Dsc01690これがマンゴ味のスモールサイズです

ご冥福をお祈り申し上げます

淡水を出てポツポツと雨が降り出し、テレサテンの墓地に到着時は
1~2m先が見えない位の霧雨 あぁ ついに降ってきたわ

野柳に着いて昼食 前回、よく注意したので火の通ったものが出てきた

Dsc01710 ついでにキムチまで どういうこと?

九份到着時は、まるで「激雨」です
Dsc01731
早く台北に戻ろうってことで16時頃ですが夕食です 
Dsc01734

これでは皆さん諦めモード 納得ですね????

|

« 台北市内観光と東楽 | トップページ | ドラマのように止む? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九份では鬼のような雨!:

« 台北市内観光と東楽 | トップページ | ドラマのように止む? »