« 2018年8月 | トップページ | 2019年6月 »

2018年12月

2018年12月 4日 (火)

2018.12.04 城崎温泉カニ&温泉の旅 2日目

  Img_4729

旅館での朝ごはん 
やっぱり温泉の後はビール((笑))
何か久々の和朝食 バイキングが多いけど古き良き時代かな(汗)

Img_4738 

久々に城崎ロープウェイで温泉寺へ
昨夜、温泉で急遽決まったんです・・・
少人数やからこそ成しえる行動です(汗)

Img_4754 

先ずはロープウェイで終点の山頂駅へ

Img_4756 

厄除祈願が目的の“かわらけ投げ”  一願成就と書かれた的を目がけ3枚200円の素焼きの皿を投げる 意外と難しいですよ
皆さん童心に帰ってスローイン 元野球部のエースピッチャーの社長は見事 「暴投」 下校部で運動神経ゼロだった社長は何の苦労もなく「的中」(笑)

Img_4760

城崎温泉 守護の寺“温泉寺” 33年ぶりに開帳された「十一面観音立像」有難く拝観させて頂きました。
ロープウェイで降りれるのにあえて徒歩で・・・ ところがどっこい石段の間隔が中途半端で膝はガクガク、足腰フラフラ 後悔の下山でした(汗)

Img_4764

城崎駅前通りにある“おけしょう鮮魚”で海産物のお買物 グルでは有りません(汗)

Img_4766

昼食は“そば藤”で頂きました
お客様たちは何枚挑戦? 皿の中に当たりがあれば粗品もらえますよ
乗務員、添乗員の賄い(右下写真) 勿論、私には足りません(汗)

Img_4776

辰鼓楼(しんころう)は出石のランドマーク 明治初期に出来た時計台 やはりココは外せませんね お腹も一杯になったんで少し散策しました

出石城山ガーデンにバスを駐車させてもらい最後のお買物も・・・

 

一路 大阪への帰路につきました

来年はどこに行きましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

2018.12.03 城崎温泉カニ&温泉の旅 1日目

  Img_4658

寒々しい空
今回はある組織団体の理事さんたちを冬の定番“城崎温泉”へご案内しました。

 

Img_4659 

バスは北へ進み昨夜の飲み疲れ? バス内での朝ビールも合い間ってスヤスヤ、否、グーグーと寝息が(笑)
皆さん 社長さんばっかり 色々とお疲れのようですね

Img_4660

 

順調に進み昼食まで少し時間もあったんで豊岡市内のかばん工場&即売場“かばんの館”へ 相変わらず社長は元気もん 「景品でも使って」ってバッグ数点プレゼントしてくれましたがほとんどが有難迷惑的な商品でした(汗)

「誰が欲しがんね~」

 

Img_4661

 

12時過ぎに城崎駅前通りの“おけしょう海中苑”に到着 さあ昼食です!

Img_4662

 

今日は特別設定の昼コース 
夜はカニのフルコースなんで被らんメニューで何と5,000円別です 15時の旅館チェックインまでゆっくり食べて飲んで下さい!

Img_4663

 

座敷では無く板間の小上がり 皆さん不評でした(泣) やっぱり椅子席にした方が良かったようですね

 

Img_4664

乗務員はお弁当 私の賄いは海鮮丼 絶対足らん(怒)

Img_4665

てな訳で通りに出て前から気になっていたお店へ ①但馬牛のコロッケ ②カニ足身ののった城崎流塩ラーメン 大した事なかった 口直しに ③ほそぐち食堂の“但馬牛すじ丼”&そばのセット  あぁ 腹いっぱいやわ またヤラカシタ・・・

 

Img_4670

お客さん達はまだまだ昼宴会の真っ最中 少し歩いて見るか・・・

Img_4672

地蔵湯が正面に見える 温泉街にマッチするファミリーマート、柳が独特な風景を見せる、日帰り時はよく利用する“城崎モータープール”は温泉街の中心に位置する便利な場所にあります、皆さん 腹ごなし&酔い醒まし?も兼ねて歩いて旅館泉都へ向いました。

 

Img_4676

今晩のお宿“泉都” 団体も個人でもよくご紹介させてもらっている 何がエエかって外湯も勿論良いけど内湯がそこそこ大きいのが好きや

Img_4684

いつもの通りおかみさんの旅館内の案内に耳を傾ける
宴会までたっぷり3時間 ひと眠りする方、外湯めぐりする方・・・ 俺はどないしょ?

Img_4686

これぞレトロスタイルの帳場 
いやフロントやね(笑)

Img_4689

お部屋はこんな感じ 
部屋内にあるトイレには非常口付? 何でナンでしょうか?(笑)

Img_4694

さて宴会開始です 和装コンパニオンが基本 まあまあ若い方かな?  
一部のお客様には希望により高座椅子をご準備しました。

Img_4707

今回はお客様の宿泊代半額を支払えば同じものを頂けます ゆっくり味わいたいところやけど30分 否、20分で完食したなぁ(泣) 大広間で同食してた個人客の方が驚いてたかも? 食べさせてもらってないおっさんかなって?

Img_4718

宴会後、少し夜の温泉街へ出てみた 
スマートボール、射的、場末のスナックも健在や(笑)

Img_4722

一の湯です

Img_4724

泉都横にある2008年4月26日オープンの“木屋町小路”には三十三間広場と呼ばれる休憩スポットとショップ10店が入っており、ショップはビネガースイーツの店や城崎温泉たまごプリンの店、但馬牛などを使ったラップサンドが味わえる店、耳専用のエステ、マッサージの癒しなど個性的なお店ばかりです。

Img_4725

泉都前にある“御所湯”

Img_4726

結局、泉都内にあるカラオケクラブで有志だけで2次会をされました コンパニオンさんは1時間だけ延長しました きりないですもんね・・・

Img_4728

これがチェックイン時から翌朝10時まで有効な“城崎温泉外湯 浴場入浴券 ゆめば”の入浴券 首から吊って各外湯へ行きましょう タオル、バスタオルは忘れず持参しましょう!

それでは温泉にも入ったし
「おやすみなさい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2019年6月 »