« 2019.6.08 大邱サッカー観戦&観光グルメの旅 3日目 | トップページ | チャガル・マダン(자갈마당) 通称:砂利広場は本当に無くなった »

2019年6月11日 (火)

大邱駅近くにあるユニオンホテル 周りはラブホだらけ(笑)




Img_7316

今回のホテル選択はサッカー観戦“DGB大邱銀行パーク”に便利なロケーションを優先しました

 

Img_7317

最近、大手パッケージツアーでも利用されているようです ホテルサイト各社の口コミやブロガーの記事を参考にしました 確かに概観は豪快に古そうだが館内、客室に入るとリノベーションされているようで料金は納得ですかね

 

Img_7318

11階建で全64室

 

Img_7320

エレベーターホール

 

Img_7321

客室廊下とドア

 

Img_7323

ドアを開けて入室すると何と靴を脱ぐスタイル

 

Img_7324

トイレ 清潔だが残念ながらウォシュレットではない 用足しの後のペーパーは流さず横のボックスに捨てる 日本は恵まれているとつくづく感じる瞬間だ

 

Img_7325

浅いがバスタブ付 外で水を流しても問題はないが床がベトベトになるし中途半端やなぁ いわゆるヘップ(ビニールサンダル)は完備されている シャワーノズルは可動式で助かる 時に床が水浸しになる危険性もあるがウォシュレットとしても私は愛用する事もある 汗

 

Img_7326

アメニティ類 シャンプー、リンス、ボディローションを初め何と歯ブラシ&歯磨き粉があった

 

Img_7327

ドライヤーは固定式

 

Img_7328

電圧はすべて220V、コンセントは基本CタイプでOKだが何か穴が緩くSEタイプがベターかも知れない 持参してない方はフロントで多数保有しているので借りれば良い(デポジットは1個1,000ウォン)

 

Img_7330

ワードローブ 狭く使用し難い 部屋にはセイフティBOXはない

 

Img_7331

シンプルなスタイル テレビは薄型で中々新しいタイプでした エアコンは家庭用? ハングルなんで何度もスイッチ入れたり切ったり分からずに大変でした 

 

Img_7333

部屋は9階で窓には網戸が付いており全開で寝ても気持ち良かった ベッドは手前がシングル、奥がキングです しかし狭い部屋に無理やりベッドを入れているのか足元などは少々窮屈だったかな?

 

Img_7334

冷蔵庫には初日ミネラル2本入っていた お客さん達に聞いてみると入ってる部屋と何故かカップ麺が部屋に置いてあったとの事 忘れ物なんかな?

 

Img_7415

フロント 日本語は皆無 片言の英語は一部通じた コンセント借りて返す時、預けたデポジット言わないと返してくれないのが問題だ

 

Img_7416

ロビー コーヒーショップと言っても営業してるようには見えなかった また、地下にはカラオケクラブがあったが定員曰く「ノーガール」(笑)

 

Img_7418

ホテルロケーションは先ず問題ない、1~2km歩く気が有れば中央路や東城路、西門市場へも行けますから 汗 食事も本編ブログを参考にして下さい 夜になると近くにある工具街周辺の暗闇の中に光輝くネオンの建物も いわゆるラブホが多いね

|

« 2019.6.08 大邱サッカー観戦&観光グルメの旅 3日目 | トップページ | チャガル・マダン(자갈마당) 通称:砂利広場は本当に無くなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019.6.08 大邱サッカー観戦&観光グルメの旅 3日目 | トップページ | チャガル・マダン(자갈마당) 通称:砂利広場は本当に無くなった »